一閃突き【ファイターポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキル一閃突き

検証時期:season2.3

ジョブ別検証。DDONのファイターポーンにレベル6以上のカスタムスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回は一閃突きの検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。
記事はseason2.3時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

一閃突き

主な用途:小型中型用移動攻撃 主な対応命令:なし 習得可能:Lv初期~

強化情報:レベルUP威力上昇 レベル5→6移動距離延長

ポーンの一閃突きその1

ファイターの初期スキル、一閃突き

スキルレベル6以上で攻撃範囲がかなり広がり、機動力が上がるので必ず装備する時は上げておきましょう。

個々の小型戦との相性が非常に良いスキルです。同格以下の小型ならほぼ一撃で仕留めてくれます。敵の種類は問わず使用頻度が高め
積極的に前に出て敵を足止めをしてくれるので、覚者が遠距離職の時は特に相性が良いです。敵との接近頻度を高めることによって相乗効果で攻撃頻度も高めることができます

助走が長いほど吹き飛ばし力も上がる

ポーンの一閃突きその2中型相手でも当たれば割と反撃を受けることは少ないと思います。

先制の一撃となることが多いので、アビリティ等で吹き飛ばし力を強化しておくと活躍の場が増えると思います。一閃突きを装備した時のデメリットは、大型相手だと足元に突っ込んでしまうことがあり、被弾の原因になることがあるので、大型メインの時は外すか他スキルの命令をして使わせないほうが良いかもしれませんね。

相性の良いアビリティ:吹き飛ばしUP系アビリティ

修練

6→7 Lv10以上ブルトエイプ×20
7→8 Lv15以上リザードマン×30 & Lv15以上ラージリザード×10
8→9 Lv15以上サイクロプス×5
9→10 Lv16以上トロール×8

実戦での感想

ポーンの性格が変わったんじゃないかと思うくらい結構ポーンの挙動が変わります。ポーンは敵から離れやすいのでAIと相性が良いスキルです。

特に乱戦時などはあっちこっち走り回ってくれるので、結構頼もしい働きをしてくれます。機動力を重視したい時に装備させると良い感じです。

たまにハーピーとかが低空飛行時に突っ込んでって撃ち落としてくれたりと、動いている敵にも当ててくれるので命中精度も高い印象ですね。

その為、逆にミストファイターとかが使ってくると割と厄介なんですよね;ガード値上げとかないと盾が弾かれるし、ミストハンターとかソーサラーとの連携が怖いので。

人型のミスト系が使用してくるスキルで厄介なものはポーンに装備させてみると結構良かったりすることがあります。
ポーンに装備させるカスタムスキルに悩んだらミスト系の動きを観察するのも良いかもしれませんね。

Season2.2

近距離で使用しないようにポーンAIのリファインがあったので、以前よりも攻撃時の隙が少なくなりました。
一閃突きは敵との距離が遠いほど威力が増すスキルなので、その辺も考慮した調整なんでしょうねぇ。