センチュリオンスパイク【ファイターポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキルセンチュリオンスパイク

検証時期:season2.3

ジョブ別検証。DDONのファイターポーンにレベル6以上のカスタムスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回はセンチュリオンスパイクの検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。
記事はseason2.3時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

 

センチュリオンスパイク

主な用途:小型中型用攻撃 主な対応命令:なし 習得可能:Lv20~

強化情報:レベルUP威力上昇 レベル5→6モーション変化/攻撃回数増

ポーンのセンチュリオンスパイクその1

前方を防御しつつ攻撃できるセンチュリオンスパイク

出が早く、攻撃中の飛び道具や魔法(設置型×)も防いでくれるほぼスキのないスキルです。

最大の利点はポーンにはヒットストップがないので火力が覚者が使う時より高いことですね。使用頻度も高めで、前線で結構踏ん張ってくれます。盾ガード値も重要な、ファイターらしいスキル。

デメリットは?

ポーンのセンチュリオンスパイクその2集団を相手にするとガードでスタミナがかなり削られるので装備重量やアビリティを見直すと良いでしょう。

対応命令はないので自律行動で小型中型を倒してもらいたい時に装備させたいスキルです。使うタイミングがあまり問われないスキルなので、かなりポーン向きだと思います。

相性の良いアビリティ:シールドセージアビリティ「壮防

修練

6→7 Lv30以上スノーハーピー×30
7→8 Lv30以上オークエイマー×30&Lv35以上キャプテンオーク×10
8→9 Lv30以上スフィンクス×6
9→10 Lv35以上リンドブルム×10

実戦での感想

私もソロ時によくお世話になっているスキルなんですが、ポーンが使うと攻守のバランスが取れた良スキルですね。

攻撃範囲は狭いので集団処理にはあまり向いていませんが、その代わり被弾はかなり減っているので多少格上の敵でも戦えるスキルだと思います。

ただし吹き飛ばし力やチャンス効力はないので必要な時はしっかりポーンに命令を指示しましょう。