キュアスポット【プリーストポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキル キュアスポット

検証時期:season2.3

ジョブ別検証。DDONのプリーストポーンにレベル6以上のスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回はキュアスポットの検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。
記事はseason2.3時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

キュアスポット

主な用途:状態異常回復 主な対応命令:状態異常 習得可能:Lv13

強化情報:レベルUP設置持続時間延長 レベル5→6展開エリアサイズ拡張

cure-spot1

設置型の状態異常回復スキル、キュアスポット

プリーストポーンの状態異常回復に対する対応はかなり優先度が高く、キュアスポットで治せる状態異常の味方がいればすぐ直してくれます。

優先度が高いことは一見メリットの様に感じますが、大型の怒り中でもコア出しよりも状態異常の回復を優先することがあるので、状況によっては消費アイテムを使った方が良いです。

また毒沼の様に常に状態異常になってしまうような場所では、スキルレベルが低いと持続時間が続かずキュアスポットばかり使おうとする為、他の事をさせたい場合は命令を出しておく必要があったり結構扱いづらい面もあります。

ちょと微妙なキュアスポット

ポーンのキュアスポットその2プリーストポーンは味方が状態異常の時しか使わないので、前もって使っておくという利用方法はできないです。

他のスポット系と同じく詠唱時間が長めなので、被弾の原因になりやすく、戦闘中に使うというよりは、戦闘終了後の万能薬節約といった役割になることが多いと思います。

修練

6→7 Lv25以上ラージサルファー×20
7→8 Lv15以上トロール×12
8→9 Lv20以上スフィンクス×10
9→10 Lv25以上キメラ×15

実戦での感想

スキルレベルをしっかり上げれば持続時間が長く続くので、頻繁に状態異常を仕掛けてくる敵と戦っている時はかなり助かります。

あると便利…なんですがエレメントアーチャーの「治し魔矢」のようにすぐ回復してくれるわけではないので、戦闘中は万能薬を使った方が良い場合が多いです。

万能薬事情は人それぞれだと思うので何とも言えないですが、在庫に余裕があれば最終的には外した方が良いスキルかなと思います。

スキル枠が空いている時の穴埋めとして装備させる感じですかね。

season2.2追記

season2.2よりBADステータス「アイテム封印」が追加されたので重要度が上がりました。ゴアキメラの尻尾やビフレストの空中攻撃で状態異常にしてくるので、戦う時は優先して装備させると良いと思います。