スローライト【シールドセージポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキル スローライト

検証時期:season2.1

ジョブ別検証。DDONのシールドセージポーンにレベル6以上のスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回はスローライトの検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。記事はseason2.1時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

 

スローライト

主な用途:状態異常「遅延」累積 主な対応命令:敵弱体化 習得可能:Lv3

強化情報:レベルUP異常値上昇 レベル5→6照射範囲拡大

ポーンのスローライト

ライトで遅延の状態異常値を累積できる、スローライト

遅延の状態異常は効く敵が多く、持続時間も長いので使える場面が多いです。

敵弱体化」命令はシールドセージポーンがいる時にはよく使う命令なので、ショートカット登録をしておくと良いです。

ライト系スキルは使用時にどうしても隙ができるので、被弾は確実に増えますが、費用対効果が高いので、シールドセージポーンにはやっぱり欠かせないスキルですね。

ライト系はレベル6から射出範囲が広がり、シールドセージポーンもライトを当てやすくなるので必ず上げておいた方が良いと思います。

ライト系スキルと相性が良いアビリティ

ポーンのスローライトその2また、ゲージを使うと早く累積できるので、シールドセージアビリティの「長守」や「積吸」などを装備させると効率が良いでしょう。

注意点として、「敵弱体化」命令をすると、アトラクトをしなくなるので、敵のヘイト状況を見ながら「挑発スキル発動」命令と使い分ける必要が出てきます。

これもアビリティの「異彩」やアルケミストアビリティ「顕在」を装備させておくと楽になります。

相性の良いアビリティ:フォースゲージUP系アビリティ

修練

6→7 Lv10以上オオカミ×40
7→8 Lv10以上ローグガーダー×30
8→9 Lv20以上スケルトンメイジ×20
9→10 Lv16以上ワイト×8

実戦での感想

ポーンのスローライトその3ライト系の中では一番汎用性が高いカスタムスキルなので常時装備させたいです。

怒り直前or怒り中に遅延が入るのがベストですが、

敵によっては凍結などで完全に動きを止めてからでないとなかなか累積できない時もあるので、ダメージ調整などの状況判断が重要になってきます。

ポーンは結構敵の攻撃に過敏に反応するので、小刻みにライトを使用してゲージを無駄に使ってしまうことが多いですね;

この辺のポーンの動きがもう少し改善されるといいんですけど、まぁ、これも仕様なのでしょうがないですね。