ソーサラーポーン【おすすめスキルまとめ】最適化考察 – 覚ソロ

検証時期:season2.2

DDON ソーサラー

DDON(ドラゴンズドグマオンライン)のソーサラーポーン全てのカスタムスキルを一通り検証し、評価をまとめてみました。

また、おすすめスキル構成やファイターポーンの特徴、おすすめクレストやアビリティも紹介しています。

カスタムスキル評価一覧

スキル名をクリックすると、各スキル考察、検証記事へ移動します。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。

スキル名評価
ファイアストーム
サンダーケージ
ブラックヘイズ
フロストスパイク
フレイムウォール
クレセントブレード
ロックビート
メテオフォール
サンダーレイン
ダークネスミスト
ブリザードアロー
プロミネントスフィア
アイシクルピアス

おすすめスキル構成

管理人がよく使用しているカスタムスキル構成です、参考までにどうぞ。

ソーサラーポーンは基本的に属性指定行動命令でカスタムスキルを使用させるので、競合を避ける為に同属性のスキルを二つ以上装備させない構成で考えてみました。

レイン・ミスト型

  1. サンダーレイン
  2. ダークネスミスト
  3. 任意
  4. 任意

どちらのスキルも詠唱時間が早く、使用局面をあまり選ばない「サンダーレイン」と「ダークネスミスト」を中心とした構成です。サンダーレインで単体攻撃、ダークネスミストで集団攻撃、部位破壊と用途を分けられるのでとても扱いやすいです。

任意スキルは特に何も装備させなくても十分機能しますが、お好みで大魔法を装備させるのもありです。大魔法のおすすめはロックビート、ブリザードアロー、戦う相手によってはメテオフォールも良いかも。

※ダークネスミスト、ロックビートはどちらも闇属性なので構成を変えるか命令の出し方を考える必要あり

中詠唱魔法型

  1. サンダーレイン
  2. ダークネスミストorブラックヘイズ
  3. アイシクルピアスorフロストスパイク
  4. フレイムウォール

長所

攻撃力と詠唱時間のバランスが良い魔法を中心としたスキル構成で、詠唱をキャンセルされにくいのが特徴。

このスキル構成はポーンの「敵の弱点属性を優先してスキルを使う」という特徴を活かした構成で、火、氷、雷、闇と四種類の属性のスキルを装備しているので、

弱点属性の無い敵と聖属性弱点以外の敵には優先してカスタムスキルを使うようになります。※エンチャント付与時や大型怒り時など例外あり

結果相対的に自律行動時のマジックボールやマジックトラップの使用頻度を下げる事ができるので、小型中型戦に強くなる構成です。

大型戦は主にサンダーレイン、アイシクルピアスで対応させます。

season2.2追記

ブラックヘイズとフロストスパイクの使い勝手が良くなったので追記しました。

短所

フレイムウォールが飛行系の敵に有効でない、攻撃範囲が縦長など若干癖のあるスキルなので、敵によって都度命令を出だしてダークネスミスト等を使わせた方が良い場面もあります。必要性が低い時はフレイムウォールを構成から外しても良いかもしれません。

season2.2追記

フレイムウォールも修正があり、使い勝手が良くなってます。

ソーサラーポーンの特徴

ポーンのサンダーレイン

詠唱を中断されることが多い

ソーサラーポーンは場所をあまり考慮せず敵の近くで詠唱を開始したりするので、中断されやすくよく回避行動をとるので耐久力を上げるよりはアビリティ「続詠」を装備させた方が効果が高いです。

エンチャントと相性が悪い

味方の武器に属性を付与する「エンチャント」はノーマルスキルのマジックボールやマジックトラップを属性行動に変えてしまうので、ポーン命令でカスタムスキルを使用させづらくなってしまいます。

バインド命令でマジックトラップ

ノーマルスキルのマジックトラップは「バインド命令」に対応しています。大型の怒り時に体力をあまり削らずにブレイク値を貯めたい時に便利です。アビリティ「倒陣」を装備させておくと効果が高くなります。

赤職ポーンで一番安定している大型ダウン時火力

攻撃時に地形の影響をあまり受けず、大型の弱点をピンポイントで攻撃できるのでダウン時火力がかなり安定して出ます。特にサンダーレインは優秀です。

おすすめクレスト構成

ポーンのアイシクルピアス

火力重視ソーサラー

  1. 任意の属性クレストor魔法攻撃力上昇クレスト
  2. 魔法攻撃力上昇クレスト
  3. 魔法攻撃力上昇クレスト
  4. 魔法攻撃力上昇クレスト

基本状態異常を狙う職ではないので、特に理由が無い場合はこれで良いと思います。

おすすめのアビリティ

※()内は習得可能ジョブ

必須のもの

続詠(ソーサラー)

このアビリティありなしで大分ソーサラーポーンの攻撃頻度が変わります。

攻〇(ソーサラー)

複数の属性のカスタムスキルを装備させている場合でも、メインスキル属性の「攻〇」は必ず装備させましょう。

精唱(ソーサラー)

効果はスタミナ回復ですが、「泰然」を合わせて装備させる事により常時効果を発動させる事ができます

アビリティ枠を二つ使ってしまいますが「精唱」+「泰然」でコスト15で、同じコスト15の「魔双」を装備させるより魔力アップ効果が高く、スタミナも回復できるのでお得です。

泰然(ソーサラー)

同上

あると便利

魔増(ソーサラー)

とにかくソーサラーは火力が第一。

〇狙(各ジョブ)

赤職なのであると良いですね。あらかじめ、敵の種族が分かっている場合有効です。

重攻、勇攻、精攻(ウォリアー)深攻(シーカー)

チャンス効力UPアビリティ。無属性コア削りやシャドウ系、ミスト系の大型対策に。

重歩(ウォリアー)※重歩 軽はシークレット

有翼系の大型など風圧で詠唱を中断されやすい時に。

乖視(アルケミスト)

攻撃力が高いのでヘイト対策。

ソーサラーポーン総評

おそらく一番人気のポーンのジョブだと思います。全ポーンジョブ中トップクラスの命中率、攻撃力を誇る職で、大魔法を装備させるかさせないかで扱いが変わってくるのでカスタムスキル構成は良く考えて装備させましょう。

範囲攻撃も強力で、ソーサラーポーンがいないと大型ダウン時のPTトータル火力が大分低くなるので、最低一人は欲しいポーンです。