減剛魔弓【エレメントアーチャーポーン考察】ソロ覚者向け

減剛魔弓【エレメントアーチャーポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキル 減剛魔弓

検証時期:season2.3

ジョブ別検証。DDONのエレメントアーチャーポーンにレベル6以上のスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回は減剛魔弓の検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。
記事はseason2.3時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

減剛魔弓

主な用途:敵の攻撃力低下 主な対応命令:敵弱体化 習得可能:Lv13

強化情報:低下力の強化 レベル5→6:ターゲット数増加 (3→5)

ポーンの減剛魔弓 その1

敵の物理、魔法攻撃力を一定時間低下させる魔矢を放つ、減剛魔弓

敵の攻撃力を下げることができる減剛魔弓ですが、防具をしっかり作っておけば基本必要ないスキルです。
小型などの雑魚にも使用してしまうので無駄な行動になってしまう事が多く、エレメントアーチャーポーンに装備させるメリットは少ないです。

有用な場面が少ない

一方的に攻撃を受ける状況でない限り、有用な場面はあまりないと思います。受けに備えたスキルなので基本的には敵に与えるタメージを増やすことを優先したいですね。
そういったことを考えるとやはり敵の防御力を低下できる減防魔弓の方が良いです。

修練

6→7 Lv20以上エント×10
7→8 Lv20以上ブルトエイプ×20
8→9 Lv25以上キメラ×10
9→10 Lv30以上コロッサス×10

実戦での感想

ポーンの減剛魔弓 その2減剛魔弓によるの攻撃力低下は一定時間で切れてしまうし、回数を重ねる度に状態異常にかかりずらくなので長期戦向きでもないんですよねー。

デメリットばかり目立ってしまい、おすすめできるスキルではないです。

強いて使い所を考えるなら格上の大型と戦う時ぐらいですが、スキルで防御を補うくらいなら素直に装備なりアビリティなりで防御力を上げた方が良いでしょうね。