跳弾魔従【エレメントアーチャーポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキル 跳弾魔従

検証時期:season2.3

ジョブ別検証。DDONのエレメントアーチャーポーンにレベル6以上のスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回は跳弾魔従の検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。
記事はseason2.3時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

跳弾魔従

主な用途:反射攻撃 主な対応命令:雷属性 習得可能:Lv25

強化情報:攻撃威力の上昇 レベル5→6:反射回数が増加

choudanmajyu1

壁に反射し、敵を追従する雷属性の魔矢を放つ、跳弾魔従

壁や天井に魔矢を反射させて攻撃する変わったスキルです。反射させればさせるほど威力が上がります。
スキルの特性上、天井のない開けた場所では弱いスキルなのでダンジョン等の閉所で装備させるのが良いです。

常時装備にはもちろん向かないですが、火力に関しては未知数な所があるので、ここぞという場所で装備させると面白いと思います。

うまくハマれば高火力

ポーンの跳弾魔従 その2地形次第ですが、うまくいけば雑魚処理でも大型のダウン時にも使えるスキルです。

跳弾魔従は撃ってくれさえすれば、あとは勝手に反射して攻撃するのでポーン向きとも言えなくはないスキルだと思います。ただ火力の安定感はないですね

ポーンPTに限ったことではないですが、壁際で大型をダウンさせると攻撃しずらくなるので基本的に弱点のダウン方向は気にしないといけませんが、

この跳弾魔従に限って言えば近くに壁があった方が火力が出やすいので、そういった面はこのスキルにしかない強みかもしれません。

まぁ結局の所、地形と運次第ってところがあるのでいろいろな場所でポーンに装備させて試してみてください~(なげやり;

正直検証が難しいスキルですね、これは。

相性の良いアビリティ:ソーサラーアビリティ「攻雷

修練

6→7 Lv30以上トロール×10
7→8 Lv35以上グリムワーグ×30
8→9 Lv30以上リンドブルム×10
9→10 Lv40以上エルダードラゴン×10

実戦での感想

ポーンの跳弾魔従 その3昔の話ですが、ザンドラ禁域のメルゴダ大水網でBO稼ぎをしていた頃はよくポーンに装備させていましたね~。

ウィルムやフロスト・マキナなどの氷耐性持ちの敵は大抵雷属性が弱点だったりするので、凍結が効かない敵が多いときなど連魔弾だと厳しい時に装備させると良さそうです。

オーク系など最近は戦うことがなくなってしまいましたが、今後高レベルで復活すればまた跳弾魔従の活用の機会が増えるかもしれないですね。