全霊弓【エレメントアーチャーポーン考察】ソロ覚者向け

全霊弓【エレメントアーチャーポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキル 全霊弓

検証時期:season2.3

ジョブ別検証。DDONのエレメントアーチャーポーンにレベル6以上のスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回は全霊弓の検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。
記事はseason2.3時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

全霊弓

主な用途:大型ダウン時など 主な対応命令:聖属性、大威力 習得可能:EM4

強化情報:攻撃威力、詠唱速度の上昇 レベル5→6:攻撃ヒット数の増加

ポーンの全霊弓 その1

魔力を十分に溜めた後、特大威力の魔矢を放つ、全霊弓

今の所エレメントアーチャーポーン唯一の大威力攻撃。スタミナを全部使った聖属性の魔矢で攻撃します。
詠唱時間が長く動くことが出来ないので、小型中型戦や乱戦だとキャンセルされやすく発動が中々難しいスキルです。

スタミナ切れの問題もあり、触裂魔矢の方が雑魚処理等ポーンには使わせやすいので、実質ダウン時専用スキルになりそうですね~。

エレメントアーチャーポーンの全霊弓

ポーンの全霊弓 その2スタミナを全消費するスキルなので余り乱用させることが出来ず、大型戦以外の時は全霊弓を使わないように

他のスキル命令を出して戦闘の度に制御する必要があるので結構これがメンドクサイです;

そして肝心の大型ダウン時ですが、弱点を集中して狙ってくれる時と、弱点以外を攻撃する時があり、特にロック数の多い敵だと火力が下がりやすい印象です。

この辺りはポーンの位置取りや命令を出すダイミングも関係していそうですが、あまり遅くに詠唱を開始させてもダウン復帰までに攻撃が終わらないので、遅くても「ふらつき→ダウン」直後ぐらいには詠唱を開始させたいですね。※

※後日検証した所、ふらつき時に詠唱を開始させると足を狙うことが多い事が分かったので、可能ならダウン時直後にスキルを使用させた方が良いです。。

弱点を集中して狙ってくれればかなりの火力が出るので、聖属性、射属性を活かせる相手やロック数の少ない相手なら装備させるのもありかもしれません。

相性の良いアビリティ:ソーサラーアビリティ「攻聖

修練

6→7 Lv56以上デスナイト×5&Lv56以上ジオゴーレム×5
7→8 Lv56以上ナイトメア×5&Lv56以上キメラ×5
8→9 Lv60以上ドレイク×5&Lv60以上ウィルム×5
9→10 Lv60以上ズール×5&Lv60以上ゴルゴラン×5

実戦での感想

使ったら必ずスタミナ切れをおこし、他のポーンの妨げにならないようにスタミナ回復アイテムを使う必要があるので、消費が激しくなります。アイテム制限のあるEMだとちょっと装備させるのは難しいですかね~。
黒騎士のダウン時に使わせれば結構強そうですが…

Season3.0からはポーンのカスタムエディットで助け起こし時等の設定ができるらいしので、装備させやすくなりそうです。