触裂魔矢【エレメントアーチャーポーン考察】ソロ覚者向け

触裂魔矢【エレメントアーチャーポーン考察】ソロ覚者向け

カスタムスキル 触裂魔矢

検証時期:season2.3

ジョブ別検証。DDONのエレメントアーチャーポーンにレベル6以上のスキルを一通り装備させて五段階で評価してみました。

今回は触裂魔矢の検証です。

装備するとかえって扱いずらい。装備非推奨。
デメリットのほうが大きい。やや装備非推奨。
PT編成や戦う敵によっては有用かも。付け替え推奨。
常時装備候補。
すごくおすすめ、常時装備推奨。

評価のほうはPT編成、戦う敵や場所、命令の出し方で見解が変わってくると思うので参考程度にお願いします。
記事はseason2.3時点での評価で、今後のリファイン状況によっては修正、加筆をしていきたいと思います。

触裂魔矢

主な用途:雑魚処理、コア削り 主な対応命令:闇属性、吹き飛ばし 習得可能:戦技の継承

強化情報:攻撃威力の上昇 レベル5→6:連鎖回数増加(5→7)

ポーンの触裂魔矢 その2魔矢を放ち、接触した敵を内側から引き裂く触手を発生させる、触裂魔矢

触手による攻撃自体は単体攻撃ですが、連鎖して周りの敵を次々に攻撃してくれるので実質範囲攻撃のスキルです。
集団の雑魚処理に向いていて、敵が多少ばらけていても攻撃してくれます。

触手は地面を這うように敵に近づいていきますが、空中の敵にも問題なく攻撃できるので、対空攻撃にもなる優秀なスキルです。デメリットは詠唱が8秒ぐらいと長く、キャンセルされやすい点と初弾は盾で防がれることがあるので盾持ちの敵との相性が悪いです。
前衛に青職がPT内に居ると詠唱が成功しやすくなります。

コア削りでも優秀

詠唱時間の長さのせいで怒り前にスキルを使用させるとコア発現が遅れるというデメリットはありますが、大型怒り時のコア削りに触裂魔矢を使用させても優秀で、チャンス効力もあるので無属性でもいけます。ゴーレム系にもかなり有用なスキルです。

しかも敵のどこにでもいいので当たってくれれば後は連鎖していくのでポーンに撃たせてもコアへの命中率は高いですね。
吹き飛ばし力もあり、ブレイクもしやすい。とにかく使える場面が多く、汎用性が高いスキルです。

相性の良いアビリティ:ソーサラーアビリティ「攻闇

修練

5→6 LV68以上ゴアサイクロプス×5
6→7 LV73以上ビフレスト×5
7→8 LV75以上狂侵ベヘモット×5&LV75以上ホワイトグリフィン×5
8→9 LV75以上タラスク×3
9→10 LV75以上アドタラスク×5

実戦での感想

ポーンの触裂魔矢 その1触裂魔矢は本来大型ダウン時の火力スキルに向いているスキルではありませんが、大型のどの部位に撃たせても弱点に数発連鎖して命中するので、

ポーンの位置取りが悪かった場合は下手に他のスキルで攻撃させるより触裂魔矢を撃たせた方が火力が安定して出る場合もあります。
状況によってポーン命令でスキルを使い分けさせると良さそうですね。

エレメントアーチャーポーンに触裂魔矢だけを装備させている人もいるくらいなので、このスキルの有用性がうががえます。
ソーサラーポーンとタッグを組ませて闇属性行動命令でダークネスミストと一緒に使わせて敵を一掃する方法も便利ですね~。