GeForce GTX1050Tiベンチマーク&至高ジュエリー【戦徒】作ってみました

皆さん、こんにちは!久々の新規投稿になります。いや~実はですね、以前中古で購入したビデオカード(Radeon HD7850)が壊れてしまい、一、二か月ほどDDONをプチ引退していました><

中古の為か購入から二か月で調子がおかしかったんですよね~。今までだましだまし二年近く使用していましたが、ついに力尽きてしまいました。
よく頑張った、ありがとうHD7850。そしてもう、中古はこりごり…

そんな事がありまして、今度はAmazonで新品のASUS NVIDIA GeForce GTX1050Tiを新調してまたプレイしている管理人です。
このビデオカードならビデオメモリも4GあってDDONの最高品質でも余裕ですね~。

オーバークロック等なしで「Dragon’s Dogma Online Benchmark」にて1920*1080/16:9/最高品質のベンチマークスコアが9000弱ぐらいでした。(CPUはインテル Core i5 3570K、OCなし)

EMの黒騎士戦でもほとんどカクツキません。

DDON benchmark Gefoce1050Ti

また、自作をしない方でゲーム用のPCを一から購入するならゲームパソコンブランド「G-Tune」で買うのもおすすめです。VRなども最近気になるので私も購入を検討しています。

>>G-Tune

GTX1050TiですがTDPが75wと少なく、補助電源不要なのも良いですね。電気代節約に貢献してもらいましょう。私が購入したのはファンが一つモデルですがとても静かです。
今までずっとRadeonを使っていたので少々Gefoceの色合い設定等に戸惑ってしまいましたが、試行錯誤してやっと好みの設定にできました。

NVIDIAのコントロールパネルディスプレイ解像度の変更の「3、次の設定を適用します。」の中の出力のダイナミック レンジを「限定」から「フル」に変更すると大分Radeonに近い感じになるので、Gefoceのビデオカードを使用していてゲーム画面が白っぽいな~と感じたら試してみてください。

至高ジュエリー【戦徒】

余談はさて置き、6/1~至高ジュエリーが実装されたので早速作ってみましたよ~。まぁソロプレイ中心の私には「戦徒」は必須ですかね。
プレゼント分とクエストの報酬分の至高の戦功勲章で直ぐに作製出来ました。
至高のリング 戦徒至高の戦功勲章を5つ用意してクラフトしてまず戦徒のリングプレートを作成。クラフト時間は一分ですか~、早い。その後グレゴリーで鑑定交換してもらいます…(dkdk

無事至高のリング【戦徒】が貰えました。装備部位はランダム抽選なんですよね。リングは火力の底上げになるので出来れば腕輪かピアスの方がよかったんですがこればっかりはしょうがないです、ちょっと残念。

アビリティ名が「戦徒Lv1」になっているのが気になりますね。現時点ではこれより上のレベルはないとは思いますが、今後のアップデートでLv2、Lv3が出てくるってことでしょうね、きっと。

アビリティの効果検証

友体/友活/友攻/友魔/友防/友護がLv6より高い効果が付与されるとのこと。早速数値を見てみましょうかね。これ素でアビリティを装備したらLv6でもコスト4+3+4+4+3+3=21ですか。結構でかいです。

ポーンのステータス比較結果がこちら。

至高のリング 戦徒 装備前至高のリング 戦徒 装備後
HP(体力)が700、ST(スタミナ)は500上昇。最重要の筋力、魔力が40ずつ上昇。そして物理防御力、魔法防御力も40ずつ上昇という結果になりました。

友魔がLv1で15、1つレベルを上げるごとに3ずつ上昇し、Lv6なら30上昇するのでそれぞれLv9相当ぐらいの価値があるんですかね?

これポーンPTだと3人全員に効果があるのでやっぱりこの差はでかいですよね~。至高の戦功勲章が5つ分なので自力で作製しようとしたらPP(プレイポイント)10,000PP分。

大変ですがソロプレイならやっぱり装備しない理由はないですね、筋力、魔力アップだけでも十分価値あります

至高ジュエリーシリーズはあと三種ありますが、やっぱり戦徒以外の他の至高ジュエリーも気になりますね。次は探究のリングプレート辺り作ってみようかな。うーん、夜帝あたりもポーン用に良いかも。